30日間英語脳育成プログラム その学習法や長所など

教材のポイント

ネイティブの話す、英語のナチュラルスピード(普通の速さ)に慣れ、リスニング能力を高めるための教材です。

ネイティブによっても話す速度に違いがありますが、その標準的な速さということだと考えてください。

ところが、このナチュラルスピードというのは、初級者はもちろん、中級者にとってもかなり聞き取り難いものなのです。

ネット上にVOA(Voice Of America)というリスニングとリーディングが同時にできるサイトがありますが、そのサイトでは、英語学習者用に話される速度はこれに比べるとかなり遅いものです。

ただ、VOAにも語彙を増やすなど、それなりの利用の仕方はいろいろあります。



しかし、ナチュラルスピードでないものをいくら聞いても、英語を流暢に話す人たちの言葉をしっかり聞き取ることは、なかなかできるようにはならないでしょう。

この教材はパソコンを使って、目と耳の両方から学習できるようになっています。情報教材のようなものではないので、操作用の説明書や、学習内容のテキストではリスニングの英文やその日本語訳の他、必要となる文法事項もきっちりと掲載されています。

例えば初級用の教材では、ストーリーは1日に1つずつ、合計30のストーリーからなり、この意味から30日で一通りの学習ができるようになっているということです。

中級用も同じように30日完成型の教材となっています。

また、それぞれの教材では、5つの英語コラムが収録されているので、ちょっとした腕試しに使えそうです。

また、音声だけのCDも付属しているので、通勤時などでもリスニング練習が可能です。

ナチュラルスピードは、聴けば聴くほどドンドンと慣れてきますので、絶対にあきらめない気持ちで挑戦してください。

学習方法

まずは、付属のCDをパソコンに入れれば、何も設定の必要がなく、次のような画面が出てきますので、すぐに学習がスタートできます。



学習のためのステップは次のようになっています。

ステップ1 ストーリーの背景を理解
ステップ2 繰り返し音声を聴く
ステップ3 聴き取れなかった部分の確認
ステップ4 聴順直脳訳で英文を理解
ステップ5 テキストリスニング
ステップ6 もう一度音声を聴く
ステップ7 音読
ステップ8 シャドーイング

最初の画面にあるように、ストーリーの背景を理解をするところから始まり、何も見ずに何度も聴いていきます。特に初心者の方にとっては、速過ぎてほとんど聞き取れない部分が多いかもしれません。

しかし、ここでへこたれるようでは意味がありませんので、とにかく聴き続けてください。

自分でSTOPをしない限り、何度も繰り返し音声が流れてくるところが、他の教材とは違うところです。

ただ、何十回聴いても、やはり聞き取れないものは聞き取れないものですが、テキストでその部分を確認すると「知っている簡単な語句だった」なんてことはよくあります。

これは、日本語の発音方法と違う部分があることは言うまでもなく、英単語が続けて発音されることによって、1つ1つの単語が知っていたものと少し違った音になったりすることがあるためです。

したがって、何度も何度も繰り返し聴いてみることはとても大切なのです。そういった意味でも、自動的に何度も繰り返し聴けるこの教材は非常に便利だと思います。

ステップ4の聴順直脳訳とは、英語を英語の語順のまま理解していくことです。これも10歳程度以上になって始める人にかなり難しく、簡単には身に付かないと思います。特に文法を中心に習ってきた我々日本人にとっては至難の業と言っても良いかも知れませんね。
しかし、この問題にも、このソフトは図のようにしっかりと取り組んでくれています。

とは言っても、やっぱり簡単な事ではないので、あきらめずに粘り強くやってください。そうすればきっと光が見えてきます。

次はテキストを見ながらのリスニング練習ですが、これは別にテキストを見なくても済む人は、必要ないかも知れません。自分の時間の都合に合わせて進めていって良いと思います。

ステップ6も、ここまで何度も聴いていれば問題ない部分でしょう。

次のステップの音読は、絶対に必要な練習です。ネイティブの発音を真似るように、聞こえたものを聞こえた通りに発音していくのです。自分で発音できるものは、聞き取ることができるという論理です。

慣れてくれば、はっきりと全部聞き取れなくても、口(脳)が覚えてくれているので、推測からも、何を言ったかを判断できるようになります。

最後のステップは、シャドーイングです。これは別のページでも記載していますが、ネイティブの言葉を、そのすぐ後に続けて発音していく練習です。

ネイティブ並みの発音と、聞き取り能力を磨くための重要な練習となります。

30日間英語脳育成プログラム

長所と短所

何よりの長所は、この教材が信頼できる言語学の専門家たちによって製作されているところです。母国語ではない言語を習得するには、人によってもその速度が違いますが、英語習得のための理論を実践することで、その個人差を少なくすることができるようになっています。
このグラフにもあるように「練習後2週間でどれくらい英語が分かるようになったか」という無作為のアンケートで、91%もの人たちが何らかの効果をあげているようです。

さらに「練習後2週間で英語を話す効果はあったか」というアンケートにおいては、95%もの人がその効果を認めているようです。

取り組み易い学習ソフトと、しっかりと作られたテキストがあるからこそ実現できた英語教材なのは間違いがありません。

さて、実際に会話で使われる語句や表現(イディオムなど)は、数限りなくありますよね。だから、このCDに含まれるものだけで、多くのものをカバーすることできません。これは、ほぼどの教材でも同じことが言えると思います。

また、30日間でこれに含まれる学習が全て終了できるように宣伝されていますが、その期間内に全てが終われる方は多数派ではないかも知れません。

このソフトの画面にもあるように、30日で終わるのが理想とありますが、あまり焦って先へ進む必要はないと思います。

しかし、毎日の積み重ねは大事なので、1レッスンを2,3日かけてでもやってみてください。習慣化できることが言語習得のための何よりの早道です。

開発者

御園博士:このソフトの開発監修者であり、国際的な言語学者として、英語教員の指導なども行っているそうです。

串田美保子教授:英語教授法を専門とする英語学者です。

Joe Mckim准教授:アメリカのネイティブ教授です。

金森強教授:文部科学省の中央教育審議会外国語専門部会委員を勤め、中学校の英語教科書の執筆などを手がけているということです。

佐々木彩子博士:神奈川大学外国語学部他非常勤講師。

さらに数人のネイティブたちによる音声でストーリを聞くことができます。



対象レベル・価格等

対象レベルと価格
    初級編教材(英検3級~)19,500円 初級教材のみ

    初級脱出セット(英検3級~)39,500円 
    初級教材
    副教材(大人のためのやり直し英語講座<初級>)
    副教材(聴けて話せる英語実践セミナー)

    英語克服完全セット(英検3級~)55,500円(一番人気だそうです)
    初級教材+中級教材
    副教材(大人のためのやり直し英語講座<初級>)
    副教材(聴けて話せる英語実践セミナー)
    
    中級編教材(英検2級~)22,500円 中級教材のみ
    
    中級脱出セット(英検2級~)42,500円 中級教材+副教材
    副教材(大人のためのやり直し英語講座<初級>)
    副教材(聴けて話せる英語実践セミナー)

●セット教材のみ分割払いができます。
●7日間返品保証(ただし返品に伴う返送料はご購入者の負担となります。)で、日本全国どこへでも送料無料となっています。

お勧め度★★★
初級者から中級者以上まで、いくつかの教材の中から選べますので、現在のレベルに合わせてご購入頂けると思います。ご自分のレベルがハッキリしない場合は、簡単な確認テストで今のレベルを判定できます。

↓公式サイトはこちらからご覧頂けます。
30日間英語脳育成プログラム
inserted by FC2 system