英文法イメージトレーニング

対象:TOEIC450点〜英検準2級程度英文法イメージトレーニング

受講料:一般 : 35,000円 会員 : 31,500円

お勧め度★★★
特徴:CDとテキストを使って、絵(イメージ)を見ながらの英文法レッスン

英文法イメージトレーニング


これまでの英文法学習方法

これまでの英文法学習では、ひたすら文字だけを見て学んでいくやり方が普通でした。少しややこしい文法が出てくると、そこでつまずいてしまい、なかなか先に進めないか、あきらめて完全にやめてしまうきっかけになったりしたことでしょう。

英語を母国語とする人たちは、文法を学んで英語が話せるようになるわけではありませんよね。毎日の生活の中で、頭で考えるというよりは、直接肌で感じながら徐々に英語を習得していくわけです。

しかし英語圏以外で、生の英語に触れながら自然に身に付けていくということはあまりできないので、どうしてもテキストなどで文法を学んでいくことが主流になっていたということです。だから日本の学校英語では、いつまでも英語を話せないという原因の1つになっているわけです。


イメージから学ぶメリット

たとえ文法をうまく理解できたとしても、英語をうまく話せるとは限りません。その証拠に、英検1級をもっている人でも、英語圏の4歳や5歳の子供ほど素早く話したりすることはとても難しいことが多いのです。おそらく彼らに勝つケースはかなり少ないと言えるでしょう。

これは、言葉を文法を考えなら話す人と、感覚的に文法が出来上がっている人との差からきているのです。つまり文法など気にせずに英語がどんどんと飛び出してくるわけです。当たり前と言った当たり前ですね。私たちだって、日本語で会話をする時には日本語の文法なんか考えていないのですから・・・。

そこで、日本人もイメージからトレーニングしていけば、ネイティブ同じような感覚で英語が話せるようになるということです。

ただし、一度出来上がった言語が頭の中にあると、別の言語を習得していく際に、どうしてもイメージばかりでは理解できない部分も出てきます。そういった部分は文字から学習する必要もあるでしょう。

つまり、文字を読んで学ぶばかりでなく、イメージからも学んでいけば、これまでとは異なる速度で進化しく可能性があるということです。

文字から学ぶばかりでは、しばらく全く復習せずにしいると忘れてしまいます。つまり文字からだけではなかなか自分のものにしていくのは難しいのです。そこでイメージの力を借りて、これまでと違った方法で英文法力を付けていってはいかがでしょうか。

そうすることによって、文法が自然に身に付き易くなり、忘れにくくなるはずです。


教材内容

この教材では、ただ文法を学ぶのではなく、TOEIC対策に利用できる復習テストや、話せるためのエクササイズなどもあり、また、いつでもどこでも学習ができるようなフラッシュカードも付属しています。


以上のような理由からも、この教材のお勧め度を、最高の星3つとしてみました。
学習時間の目安は1日40分、週4日、4ヶ月で一通りが完成する作りになっています。

さらに詳しい内容はこちらから↓↓

inserted by FC2 system