家庭教師のデスクスタイル

対象:中学1年生~3年生

受講料:1時間1,500円~ テキスト代は別途。
家庭教師派遣により交通費が必要になることがあります。

入会金21,000円。ご兄弟ご姉妹の入会時には不要。

特徴:家庭教師及び通信教育方式による5教科マンツーマン指導

対象地域
(関西)大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山
(東海)名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡
(甲信越)石川・金沢・富山・福井・長野・新潟
(中国)岡山県・広島県・島根県・鳥取県
(九州)福岡・熊本・佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島・山口
(四国)愛媛・香川・徳島・高知

デスクスタイルの家庭教師はなぜ成績をUPできるのか…。
まずは資料請求
 まずは無料で資料請求をしましょう。

家庭教師などの長所と短所

家庭教師の利点は、もちろん、何と言っても1人1人のレベルあった学習指導ができることです。また、親の送り迎えなど、通塾の必要がないので、時間が節約できるなど、いろいろな利点があります。

大手の塾に行けば、レベル別にクラスを分けて教えてもらえますが、それでも教師の指導についていけない生徒がある程度は出てきます。

付いていけないとなれば、さらに別の塾に移ることもありますが、こういった生徒はただ点々とするだけで、どこに行っても、結果は同じになることが多々あります。

個別指導の塾では、ある程度生徒に合わせた指導が出きますが、複数の生徒に対して1人の教師が担当するのが普通です。

家庭教師の場合、マンツーマンの指導であるため、一般的にはどうしても料金が高めになることがあります。

しかし、デスクスタイルでは、通常の塾とあまり変わらない料金で指導を受けることができます。

↓まずは無料で資料を請求してください。↓

デスクスタイルの大きな特徴

まず、生徒が勉強をしようとしない一つの大きな理由は、その勉強のやり方が分からないというところにあります。

勉強のやり方が分からない

勉強しない

成績が下がる

こういった悪循環を断ち切るために、デスクスタイルでは、デスクパートナーと呼ばれる家庭教師が生徒と直接向かい合って指導をしますが、デスクパートナーが来ない日は、デスクチューターと呼ばれる学習担当者がファックスや電話などで対応します。

つまり、デスクスタイルでは、生徒1人に対して2人の教師が付くので、完璧に近いフォローができるわけです。

そして、何よりも成績が平均以下の生徒の成績を上げることに重点を置いているというところが、本当に頼りになれる部分だと思います。

学年の平均点より下の生徒でも、やり方によっては、すくすくと成績が上がったり、場合によっては急激に勉強ができるようになることがあります。デスクスタイルの得意とするところは、まさにそういうところにあります。

生徒の特長、個性などが分かっても、どうしても教師と生徒の息が合わない事もありますが、デスクスタイルでは、まず生徒にぴったり合った教師を選ぶための必要な調査を行います。

ただ教師が家に来て勉強を教えるのではなく、まずは生徒の個性などを理解し、生徒ができるところから始めたりすることで、生徒のモチベーションを上げさせます。

勉強が苦手な生徒には、勉強のやる気を出させることが、まずは何よりも大事なのです。

しかも、オンラインサポートもあるので、分かり辛い部分は動画を見て学習することもできます。分からないところも、気兼ねなくメールで質問ができます。

また、生徒だけではなく保護者の方のお悩み相談にも対応しています。

↓まずは無料で資料を請求してください。↓

inserted by FC2 system