幼児・児童向けの英語学習教材

言葉の習得は頭が勉強と捕らえてしまう前に始めるのが、継続できる秘訣であるとも言えるでしょう。しかし、日本人にとって英語は日常的に使う言葉ではないので、工夫のない単なる英語教材では、すぐに飽きてしまいます。そこで繰り返し使っても楽しく学べる教材を探す必要がありますね。

対象は、このサイトで独自に判断したものを含んでいるので、販売元のそれとは異なる場合があります。

アルクのabc DVDボックス

対象:生後8か月~6歳 

価格:35,640円

お勧め度★★★

特徴:DVDで英語を英語のまま理解するための乳幼児向け教材

この教材の映像には日本語の音声や字幕はありません。また英語の字幕も一切ありません。

これは、まだ言葉が全く話せなかったり、その発展途上にある小さなお子様だからこそ、最も理にかなった英語習得の方法と言えるでしょう。

小さな子供たちに、英語を日本語から学ぶという認識はないので、聞いた言葉をそのまま肌で感じとり、自分の中に取り込んでいきます。

しかし、子供たちが英語のセンスを身に付けるには、まずその環境を整えるところから始めるのが肝心です。

海外の子供番組と同じ雰囲気を味わえるので、自然と楽しい英語の世界に引き込まれて行くことでしょう。

周りの方が英語を話せる必要はなく、逆に英語に興味のあるおうちの方も一緒に英語の基礎を身に付けることができると思います。

愉快なキャラクターが漫画や実写で登場し、日常英会話の表現が、リズムに乗ったチャンツで流れることで、覚えやすくなっています。

歌や名作童話などもあり、挨拶や身の回りの単語も楽しく学べるようになっています。

英語の文字や日本語の訳は、保護者の方用のブックレットに収録されています。

アルクのエンジェルコース

対象:胎児から3歳児まで 31,320円

お勧め度★★☆

特徴:CDで英語の童話などを聞きながらの情操教育

エンジェルコース小さな子供は幅広い周波数の音を聞き取れる高度な聴覚を持っているので、言葉の学習はできる限り早い時期に始めるのが教育の鉄則と言って良いでしょう。

そして、それをどのような環境の中で作っていってあげられるかということが大きな要素であり、また親の役目の一つになります。

しかし、あちこちからいろいろな教材を探すのも面倒ですし、どのようなものが一番適しているのかということはやはり不安になるものですよね。

胎児から3歳までの「耳の黄金期」の子供のために作られた英語CD教材

この教材では音声医学の権威である博士が選んだクラッシクなど、言語学習のためのBGMがうまく取り入れられています。

英語圏で歌い継がれている代表的な遊び歌や、マザーグース、名作童話の読み聞かせをCDに収録しており、赤ちゃんの手や足を取って一緒に遊ぶことで楽しみながら続けられます。

脳の働きを活性化させるとする、モーツァルトの名曲をBGMに使用しています。お子さんはもちろんのこと、一緒に聞いているおうちの方もリラックスして英語を聞く習慣をつくることができるでしょう。


inserted by FC2 system